米軍の戦車、武装車両がサンクトペテルブルグにほど近い町に押し寄せています。

アメリカもずいぶんとわざとらしい事をするものです。大量の米軍の戦車や武装車両がプーチンの権力基盤のあったサンクトペテルブルグにほど近い町を跋扈しているのですから。。。
米軍はロシアとの戦争をやる気満々ですね。
ウクライナと中東を巡り大きな戦争を勃発させたい連中がむずむずしているようです。このように戦争を勃発させる方法は常にワンパターンです。騙されてはいけませんね。

http://beforeitsnews.com/alternative/2015/02/us-military-tanks-and-icvs-roll-through-ethnic-russian-city-narva-100km-from-saint-petersburg-3114350.html
(概要)
2月26日付け:

ロシアのサンクトペテルブルグ(ロシア西部のレニングラード州の州都)にほど近いエストニアの国境沿いの町、ナルバに米陸軍の戦車や武装車両が長い列を作って走行していました。
このビデオは2月26日にエストニアのナルバで撮影されたものです。ナルバはサンクトペテルブルグに電力を供給するための貯水池があります。
しかも、米軍は堂々とアメリカの国旗を掲げながらナルバの町を走行しています。
プーチンの権力基盤があったサンクトペテルブルグにほど近いエストニアの国境の町に米軍の武装車両や戦車が大量に押し寄せているのですから。。。プーチンはこれをどのように受け取るでしょうか。
アメリカの意図がみえみえです。
情報元: http://luismmx.blogspot.com/2015/02/us-military-tanks-and-icvs-roll-through.html

コメントを残す

サブコンテンツ