NATOの軍事演習に対抗するためロシアも大規模軍事演習を開始しました。

ロシアとNATOの軍事演習ごっこが本当に子供じみていると感じてなりません。
NATOが軍事力を見せつけたため、今度はロシアが軍事力を見せつけています。ロシア+中国 VS アメリカが主導するNATOの構図です。本当に。。。。彼らはわざと戦争に導くように行動しています。獣のように、力で相手を倒すことしか考えられないのでしょう。
このような軍事演習ごっこがいつまで続くのでしょうか??軍事演習ごっこと言えど何かのきっかけで相手の陣地に爆弾を投下してしまうことにもなりかねません。

複雑なのは。。。オバマ政権はマルクス主義、共産主義独裁政権であり、オバマもオバマの側近もイスラム教徒(過激派)です。共産主義独裁思想の彼らなのですから、裏では中国と手を組んでいるはずです。。。それなのに、アメリカも中国も戦争をしたくて仕方ないようです。裏では手を組んで、表では戦争をする。。。いつものやり方ですが、これで世界は騙されるわけです。戦争は感情的な憎しみ合いではなく、利権獲得、陣取り、金儲けの手段です。
まあ、政治家たちが戦うわけではなく、自国の軍隊(兵士たち)を使って戦うのですから、チェスの駒を動かすだけの政治家たちは気楽ですし、やりたい放題です。そして政治家たちを操っているのがイルミナティ、バチカン、ハザール・マフィア、シオニスト、金融エリート、軍産複合体、ネオナチです。金融エリートらは今後、世界的にキャッシュレスの社会を作ろうとしています。現金があれば人々はタンス預金もできますし。。。しかし現金を使わない社会になると、現金を隠し持つこともできず、人々の資金が完全に金融エリートの監視下に置かれることになります。

それにしても、オバマはDHSだけでなく各政府機関(省庁)を重武装しているようです。オバマは米国民を同胞と思っていません。
アメリカ国内では戒厳令を敷くために7月~9月にジェイドヘルムが行われることになっているようですが。。。米軍が海外で戦うことになるため、国内の兵力が足りなくなるため政府機関に軍隊の役割を果たさせようとしているのでしょうか。
軍隊の役割とは米国民を守るためではなく、米国民を敵とみて、彼らを一斉検挙することです。そして戒厳令!
オバマ政権は早速テキサスを攻撃しています。攻撃方法は軍事的でなくても効果はあるようです。
テキサスは気象兵器でやられてしまっています。

http://beforeitsnews.com/alternative/2015/05/russia-preparing-for-war-mass-surprise-war-games-in-response-to-nato-drills-coming-ww3-video-3163210.html
(概要)
5月30日付け:

(

ロシアは、NATOの軍事演習に対抗して、予告なしに大規模軍事演習を開始しました。ロシアとNATOは其々の軍事力を見せつけるために競い合って大規模軍事演習を行っています。
現在、益々ヨーロッパにおける軍事的緊張が高まっています。
ロシアはウラル山脈とシベリアで250機の戦闘機と12000人の兵士を動員して大規模な軍事演習を行っています。
昨日、戦闘機を使ったロシア空軍による軍事演習が開始されましたが、同じく、昨日、NATOも北極で長期にわたり計画してきた軍事演習を開始しました。 
NATOは100機の戦闘機と4000人の兵士を動員しています。ノルウェーが主導する飛行訓練はこれまでで最大規模と言われています。

2週間にわたるNATOの軍事演習にはドイツ、イギリス、フランス、オランダ、アメリカおよび非加盟国のフィンランド、スウェーデン、スイスからの軍隊が参加しています。 
ロシアは、ウクライナ危機により軍事力が低下してしまったために、西側諸国に対抗するために北極から極東における自国の軍事力を増強しています。 

中略

2014年3月にロシアと中国が武力併合を行ってから、EUは、対ロ経済制裁やロシア人やウクライナ人及び団体に対するビザ発行停止、資産凍結を行いました。

アメリカはアメリカと対抗できる唯一の軍事大国であるロシアと中国を標的にしており、米政府は中国を巡り日本や他のアジア諸国に圧力をかけており、中国がどのようなことに直面するかを示しています。
モスクワでは核爆弾の防空壕(5000箇所)が既に2012年に完成しているはずです。ロシアは原子力エンジンで駆動するミストラル級のヘリコプターキャリアと同等のものを造る技術があります。ロシアはフランス製の軍艦のデザインを熟知しています。 

https://jwilliams7497.wordpress.com/2015/05/30/russia-preparing-for-war-mass-surprise-war-games-in-response-to-nato-drills-coming-ww3-video/

コメントを残す

サブコンテンツ