クロダイ、クロダイ、クロダイ…

こんにちは、ぶーだい君と一緒に、ボトム黒鯛に行って来た松本です

結果から言いますと、2人で30枚以上と、ビックリな釣果でした!!

image

ただ、始めは松本は、あたり出ず…
一方、ぶーだい君は3連発!!!
明らかに、何かが違います。

その後、釣れるようになったのですが、その辺りを含め、自分なりに感じたことをご説明させて頂きます。

いきなり50アップ、お見事~

image

続いて!

image

続いて、3枚目~!!

image

タダマキング、ジグヘッドリグ、始め、松本が投げてた所で、ぶーだい君ヒット!!

???

なんで?

同じ所に投げてたんですけど…

ジグヘッドの重さを聞いてみると、2g

松本は、5g

これの差?

ただ、2gのジグヘッド、わ、す、れ、
て、来ました…

こんな時は、意地をはらず、素直に釣れてる方の、マネをするのが一番!

やって、駄目なら、また変える、戻せば良いです。

釣りは、試せば結果が出ます。

また、そのタイミングでしか試せないことは、釣りの場合よくあります。

とにかく、まずは、やってみるが重要~!

そんなわけで素直に 『ジグヘッド貸してください!』です。

結果は直ぐ出ました~、1枚目

image

タダマキング、2gジグヘッド

やはり、軽い方が、反応良いようです!

理由は、軽い方が自然で違和感が少ない、フォールがゆっくりで食べやすい、などでしょうか!?

明らかに、反応が変わりました~!!!

その後は、バイト連発!

image

image

ダブルヒット!!

image

こんな状況で黒鯛を狙うのは初めてなので、はっきりはわかりませんが、クロダイは、日差しを嫌うのか、影になる場所を好むようです。

また、壁際も好きなようです!

そして、食い気のある魚は、シャローに居るイメージです。

今回だけなのかもしれませんが、追いかけて食べる感じではなく、目の前に来て、ゆっくりな物に反応良い感じでした。

また、ジグヘッドは1gも試しましたが、2gとさほど変わらないバイト数だったので、操作性を考え2gで。

3~4cmぐらいの、丁度タダマキングサイズの小さなハゼが沢山居て、それを食べてる個体がいるのでしょうか?
見てると、チョンチョンと、5cmぐらいずつ、はう様に移動してます。

それをイメージして、ボトムズル引き、ボトムシェイク、ボトムスティと、ほとんど移動させないアクションをメインに!

これらを踏まえ

再開!!!

image

image

image

ぶーだい君も、順調に!

image

image

image

image

その後、松本もヒット!!

image

image

image

image

image

image

image

ダブルヒット!!!

image

タダマクィーンにワームサイズを上げて、

ぶーだい君、見事、52cm

image

image

この後、松本もヒット

image

image

image

image

image

image

image

今回、オールリリース釣行で、初体験のボトム黒鯛でしたが、数が釣れたので、かなり感覚、イメージがつきました!

また、色んな場所で応用出来ればと思います

ボトム黒鯛、これからがシーズンなのかな!?

それでは皆さん、楽しい釣りを!

PS:ただ巻シリーズ、今回使用の廃盤カラー、アユ、シャケ稚魚、復刻予定?

コメントを残す

サブコンテンツ