2250億ドルもの資金が中国から逃げ出しています。 。。

最初に、今夜、再び山登りに出発します。このように晴れた日が続くのは珍しいことですのでこのチャンスを逃がしたくはありませ~~ん。
今夜もSAで車中泊。明日早朝に登山口へ車で向かいます。山の上でテント泊(一泊)です。帰宅は日曜日の夕方から夜になりそうです。外はかなり暑いですが。。。皆様も有意義な週末をお過ごしください。

・・・・
中国は世界経済の崩壊の要因になるのでしょうか。
以前ご紹介した記事でも伝えられていましたが、株価暴落、先物商品価格の暴落、通貨暴落が起きていますが。。。これって世界的な金融危機、経済危機が起きる前兆なのでしょうね。既に金融危機は起きていますけど。。。中国政府がいくら巨額の資金を投入して不正操作(株価テコ入れ)をやっても、株式市場を完全に操ることなどできません。穴の開いたバケツに水を注いでいるようなものです。こんなことをやり続ける気なのでしょうか。それしか方法は見つからないのでしょうか。
中国に進出している日系企業の利益もかなり落ちているようです。このような状況下で今でも呑気に中国に残っている日系企業は中国の泥船の乗客なのでしょうか。
それにしても、中国から2250億ドルもの資金(外資?)が逃げ出しているそうですから、凄いことです。
中国は現在、ギャンブルに負け続けており、これまで八百長で稼ぎ続けた巨額の富が水のように流れ出ているような気がしてなりません。

http://kingworldnews.com/gerald-celente-fears-of-a-full-blown-global-panic-increase/
(概要)
7月30日付け

ジェラルド・セレンテ氏によると、
中国では株が大量に売られるていますが、世界中の株式市場の混乱が悪化することを恐れたためか、中国から資金が逃げ出しています。

KWN II 7:30:2015

現在、中国の株式市場はかなり混乱しています。上海のインデックスは1年で150%も上昇しましたが、6月中旬から30%も下落しました。そして月曜日に8.5%も暴落したことで大きな打撃を受けました。史上2番目に大きい下落率です。


Advertisement

To hear which company investors & institutions around the globe are flocking to 
​that has one of the best gold & silver purchase & storage platforms 
in the world click on the logo:
GoldSwitzerland:MAM - King World News


中国政府による前例のない株価テコ入れが続く中で、株価の暴落は止まりません。中国政府は、2000億ドルの資金を投入して株を購入したり、株の空売りを禁止したり、上海市場で50%近くの株の取引を停止したりと様々な手を打っています。多くの会社の株が取引きを再開しましたが、まだ126社の株の取引が再開されていません。
2250億ドルもの資金が中国から逃げ出しています。

中国の株式市場だけでも数兆ドルの損失が出ていますが、ゴールドマンサックスによれば、第二四半期に2250億ドルもの資金が中国から逃げ出しました。
しかし、ウォール街では、中国の株の暴落は株価が是正されたためであり、中国経済や世界の金融市場には影響しないと考えられています。
中国の株式市場は中国政府による大規模な株価テコ入れがあるため、その動向を予測するのは非常に難しいのです。
世界の金融市場がパニックに陥る危険性

中国の株式市場がどうなろうとも、世界の金融市場がパニックになることが予測されます。
世界第二位の経済大国の中国は、経済が鈍化し、株式市場が暴落している中で、不動産バブルを維持しようとして、銅、鉄鉱石、石炭の輸出量の50%を消耗しています。しかし鉱物資源が豊富なカナダ、オーストラリア、ブラジル、ベネズエラ、ペルー、ロシア、ナイジェリア、アンゴラ、チリ、インドネシアの輸出量は減少し経済も悪化しています。

先物商品価格が暴落しています。

先物商品価格が暴落しており、その結果、株式市場の崩壊だけでなく通貨危機が起きるでしょう。これは世界経済の崩壊の前兆であり、社会的、地政学的な不安定要因となります。
ブルームバーグによれば、現在の先物商品価格は2002年時点まで下落しています。同時に資源大国の通貨も暴落しています。
ユーロとペグされているノルウェーのクローネでさえ5月以降10%も下落しています。
社会不安の増大と世界の株式市場の混乱が起きる危険性があります。
欧米の消費者が消費を控えるようになると、中国は生産量を減らすことになります。そして中国の生産量が減ると、中国は資源が豊富な国からの原材料や農産品の輸入量を減らします。すると資源輸出国の景気が悪化します。通貨も下落し、社会不安が増大します。同時に株式市場が益々混乱します。
 

コメントを残す

サブコンテンツ