米 元軍人による内部告発…イスラエルと中国は同盟国!

米軍の諜報機関で働いていた元軍人による内部告発です。

彼はDARPが1996年に作成した議定書(彼らの計画或いは予測を記した文書)の内容を一部紹介しています。その中で最も驚いたことは、さっすがに邪悪なエイリアンと共同作業を行っているDARPAだけあります。彼らは将来世界に何が起こるかを知っていたのです。
或いは何を起こすかを決定していたのです。将来的に何が起こるかについてはエイリアンから教えてもらったのでしょう。また、将来、何を起こすかについてはエイリアンの指示があったのではないか?と思ってしまいます。
そして新たに分かったことは。。。イスラエルも中国もロシアも何年も前から仲間だったということです。彼らは最終的にアメリカを攻撃しアメリカ人を大量殺害するために軍事同盟を結びました。イスラエルやロシアは中国に軍事技術を提供しています。中国はそれらの技術を使って様々な最先端兵器や戦闘機などを開発しアメリカと戦争をし勝利しようとしています。
水面下では中国とイスラエルが同盟国だということを誰も知らなかったと思います。
ただ、ロスチャイルド(=イスラエルのシオニスト)は今後m、アメリカではなく中国を拠点に世界の富の強奪作戦を開始しようとしていますから、やはり。。。裏ではイスラエル、ロスチャイルド、中国は繋がっているのが分かります。ただ、先日、天津で起きた爆発は核攻撃だったことが確認されていますが、ネットの情報では人民元を切り下げた報復としてロスチャイルドが仕掛けたものだと伝えられていました。しかし、ロスチャイルドの本当の目的は中国とアメリカの戦争の口実を作らせようとしたのかもしれません。
彼らはこのように世界の人々を困惑させるために様々な偽装工作を行っているのでしょうね。
西欧諸国も中国に軍事技術を提供しています。結局はイスラエルもロシアも中国も西欧も裏では手を結んでいるということです。
ということで、残念なのは、日本の親中活動家たちです。彼らは必ずユダ金だの、ユダヤ金融マフィアだのと言って、中国は善であり、イスラエルやユダヤ人は悪という定説を広めていますが、結局はユダヤ(シオニスト)も中国も裏でつながっているということです。

http://beforeitsnews.com/israel/2015/08/jade-helm-this-could-get-me-killed-09012015-confessions-of-a-veteran-2453788.html
(概要)
8月30日付け

PART I: JADE HELM: This Could Get Me Killed… 09/01/2015


(↑ このビデオの重要な箇所のみお伝えします。)
ジェイドヘルムは1996年に国防総省DARPAが作成したArmy after nextという文書(議定書)の中に既に記されています。この文書には2015年から2028年に起こるべきことが記されています。1996年には既に国防総省(陸軍)は、2015年から2028年に何が起こるかを知っており、或いは、何を起こすかを計画していたということです。
2015年に起きている世界の株式市場の暴落、中国の株式市場の暴落、人民元の切り下げ、米中通貨戦争などは、1996年にすでに予測されたか、計画されていました。

Army after nextによると、2016年には抗トラウマ・バイオ・エンジニアリングでスーパーソルジャーが治療を受けることになります。
ジェイドヘルムに関しては、アメリカが敵国と戦うための軍事演習であると記されています。その際、ECV(電動戦車)や軽量箱型のMEMSパワー(最先端技術)兵器が使われると記されています。米陸軍の資金は民間企業の売上からも調達しています。ドローンが世界中で使われることになることも知っていました。

2016年にアメリカは戦争を開始します。2016年に全てが機能不全に陥ります。
2016年から戦争が続きます。

何年も前からロシア、イスラエル、西欧諸国は、中国に軍事目的の航空技術などの軍事技術を提供しています。米政府は、イスラエルが、中国に軍事技術を提供していることを知っていながらイスラエルを放置してきました。中国はイスラエルから得た軍事技術を使ってアメリカを破壊しようとしています。
ロシア、イスラエル、中国は同盟国です。

戦争に負けるということは、自国の政治体制が崩壊するということを意味する国があります。そのような国では戦争が始まると、必ず、大量破壊兵器を使います。それらの国々とは、独裁体制下のイスラエル、北朝鮮、イラク、パキスタンです。さらには台湾、韓国も大量破壊兵器を使うでしょう。
イスラエルはアメリカ友好国ではありません。アメリカの敵です。
ジェイドヘルムは2016年から始まろうとしている戦いのほんの一部なのです。

・・・2015年~2016年には、世界で様々な変化が起こります。中東で何が起きているか、ISISやボコハラムなどのテロリストが何をやっているかをメディアは一切報道しなくなりました。メディアは一斉に共和党の大統領候補であるトランプ氏の報道ばかりを流しています。このようわれわれはメディアによってプログラムされてしまっているのです。

以下省略

FOLLOW ME ON TWITTER @SINCERESPEAKS 

PART II: JADE HELM: This Could Get Me Killed… 09/01/2015 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ