水道蛇口の交換

食いしばりによる歯痛はマウスピースの効果で格段に収まりました。しかし相変わらず寝ているときに食いしばっています。ハッと眼が覚めると歯茎がかなり痛くなっています。

今回の食いしばりで歯周ポケットが深くなったらしく、要治療レベルの箇所が4箇所。治療は麻酔して歯肉の中の歯石をこそぎ取る、というもの。
今日初めてやってもらいました。
前の奥歯周辺をやるのに1時間半くらい丁寧にやって貰いました。

こんな感じでとにかく痛みとの付き合いが一日中続いています。
気を紛らわせたいのですが、何かを見るとひどくなるので、なるべくものを見ないことをしないといけません。
そういう事って、そうはないですよ・・・これが。

ふと思いついて、ここ10年来気にかけていたことをやることにしました。
それは水道の蛇口の交換です。ベランダにある蛇口です。
普通の蛇口なので洗濯機と水やりのときにいちいちホースを付け替えているのが不便で。
洗濯機専用の水出し口がついた二股の蛇口をハンズで購入してきたのですが、もともとついている蛇口を取り外すことが出来ずにいました。固くておば半の力ではびくとも動かせません。

この前、ぼんやりと『プライヤーではさんでてこみたいにやったら動くかも』と思いついていました。プライヤーって言うのかな。。。これですが。

lf02

で、やってみたら簡単に動かせて、うまく取り替える事が出来ました。ほんとはヒネリ口のひとつが垂直になるはずなのかも知れませんが、きつきつになるまでねじ込んだらここで止まりました(>_<) でもこれてが功を奏して洗濯機のホースの向きの案配がほどよくなったのでヨシということに(^ ^)v

lf01

これで鉢物への水やりがすごく楽ちんになりました。
でも、気がついたら、素の蛇口を外す時とか、ねじ込む時とかに力を入れるので、おもいっきり歯を噛みしめていました。トホホ+やれやれ、ですわ。

コメントを残す

サブコンテンツ