富山湾 黒鯛釣果情報 3/30

澤田様よりいただきました。

30日朝5時頃、ホタルイカ有り潮が動いてホタルイカも接岸、

潮目が遠かったので90SSSフックチューン済(新月ピンク2)遠投。

少しカウントダウンしてから、ただ巻きで誘ってきたら45㎝ヒットしてくれました。

1

SSSフックチューンですが、遠くを狙えて、

すごくゆっくり沈み、

フッキングも良くていい感じでした。

2

との事です。

澤田様さっそく90SSS75フックチューンで結果をだされていらっしゃいますね。

このブログの情報をヒントに実践で生かしてくださると

とてもうれしいです。

澤田様ありがとうございます。

ちなみに90SSS75フックチューンとは・・・・

ZQ仕様

ZQ90SSSを、この表にあるZQ75用のフックに交換して

さらに沈下速度を落とす方法です。

ここで皆さま疑問に思われると思います。

「それじゃ最初からもっとウエイトを軽くしておけばいいじゃん」と・・・・

説明させていただきます。

ZQの特徴であるノーウォヴリング、ノーローリング。

この動きは(動かない)を出すにはその形状はもちろんですが、

中のウエイトのバランスも関わります。

FとSの中間のSSSをセッテイングする時、

いろいろな組み合わせで試しましたが

90の場合現在のセッテイング以外だと

姿勢が悪かったり、ウォヴリングしたりローリングしたり・・・。

ウエイトの素材もタングステン、ステンレス、スチール他

いろいろ変えてウエイト調整するのですが、

同じ組み合わせでも、前後を入れ替えただけでバランスが崩れたりします。

そんな訳で現在のセッティングになりました。

75フック交換の場合も多少バランスが崩れますが

問題はありません。

今後の研究課題でもありますので、

さらに良いモノが出来ればと・・・・。

コメントを残す

サブコンテンツ