5/30 氷見沖…食わないボイル‼︎

みなさんこんにちわ‼︎

日焼けでさっそくおでこの皮がポロポロ落ちてきたぶーだいです‼︎
仕事中…
『氷持って船に来い』と社長に言われ釣り?漁?にいってきました‼︎わら
いつもの近場のポイントはオープンエリアにはサゴシが増え、ガンドは定置網のハシリと言われる網の入り口まで続く壁の様な所を行ったり来たりで定置網にベッタリ‼︎
網にも少しずつ入りだした‼︎
社長のアドリブで少し西へ‼︎
すると出てますナブラが‼︎
正体はラギとサゴシ‼︎
別のナブラを調査してみると…
今度はガンドの群れでした‼︎
ダズル35gの早巻き‼︎
海面はバシャバシャとすごく賑やかだが…
これが全然ジグを食ってくれない‼︎
おそらくベイトがシラス?と食べている物がマイクロベイトなんだろなと想像がつきます‼︎
ナブラと言うより逃げるベイトがまったく見えずボイルだけが起きている状況‼︎
ひたすらジグを投げ倒すが…まぁーこれが食わせられない(^^;;
そこで小型のペンシルベイトを投入‼︎
現在、クロダイトップ用に開発している色も塗っていないペンシルベイトで1発‼︎
ジグを食ってくれないボイルを小型のペンシルベイトで攻略!?
群れのいい所に入ってくれれば勢いよく…バフォバフォ追っかけて出てくれます!!
こんな感じで丸呑みが数回‼︎本気で食ってきてます‼︎
ガンドに破壊されなかったので強度は大丈夫そう^ ^
社長もトップでガンド連発‼︎^ ^
しかし…またまたガンドにルアーが見えないくらい丸呑みされリーダーが擦れて危ないなと思った瞬間、大事なサンプルをロスト(>_<)
すいません(>_<)
吐き出したベイトを確認してみるとこんな小さなカタクチイワシでした‼︎
このサイズの差だけでジグを見切って食ってこない‼︎
大きめのカタクチイワシやサヨリなどが逃げ回っているナブラに当たれば…
ダズル35gの水面早巻きで1発です‼︎ジグをトップの様に水面を走らせてきているので迫力満点のバイトがたまりません^ ^
沈んだ時のフォローにジギングでも…
最初は食わせられず苦戦しましたが…
クーラーが満タンになり早上がり‼︎
社長と2人で青物を楽しんできました‼︎
毎回もったいないバラシが何度もあるのでバイト数は沢山あり、それだけ魚が濃いです‼︎
今日はいつものポイントを見切り、久しぶりにポイントを大きく移動して思いました‼︎
まだまだ氷見沖にはいっぱいガンドの群れがいるなと^ ^
それだけベイトが豊富な海になっております‼︎
シラス、カタクチ(サイズ様々)、サヨリ、トビウオ、その他(コノシロ、アジ)
数日前はガンドからこんなコノシロが出てきたそうです!
自分も数年前大型のペンシルで釣ったガンドからコノシロが出てきた事があります。
どんな釣りでもそうですが…
今何を食べているのか?サイズやカラー、アクションなどを考えながら釣りをしていくといい釣果に繋がるかと思います^ ^
氷見沖まだまだガンドいい群れ入ってます‼︎
それではみなさん楽しい釣りを^ ^
以上
ぶーだいでした‼︎

コメントを残す

サブコンテンツ