トルコがシリアに宣戦布告、そして上空に大量のUFOが!

キチ害エルドアン大統領がシリアのアサドを殺害するために本格的にシリアを攻撃するようです。シリアではロシアやイランなどがISISと激戦中であり、そこに反アサドのトルコが攻撃すれば、シリア発の全面戦争になりかねません。オバマ政権は必要に応じてロシアと戦争ゲームをしてもよいと考えているでしょうから、トルコの出方次第では何が起こるかわかりません。トランプ新政権の閣僚にもネオコンが起用されれば。。。ひょっとしたら戦争が始まってしまいます。
そんな中、トルコ上空にUFOの集団が目撃されました。12の都市の上空で目撃されたそうです。これは地球外生命体のUFOではなくトルコ空軍の軍事演習ではないかと言われています。なぜなら、UFOが目撃されていたときに、突然爆音が響き渡ったからです。核兵器か何かが爆発したのでしょうか、それともUFOからミサイルが発射されシリアのどこかに命中したのでしょうか。
戦争をしたいエリートらの策略によりシリアでは世界戦争が起きるかどうかの瀬戸際となっています。

http://beforeitsnews.com/alternative/2016/11/turkey-has-declared-war-on-syria-does-this-mean-that-world-war-3-is-about-to-erupt-in-the-middle-east-3445232.html
(一部のみ)
11月29日

トルコのエルドアン大統領は、アサド政権を消滅させるためにトルコ軍をシリア北部に進攻させたと発表しました。つまりトルコは武力でアサド政権を倒すと宣言したのです。トルコはシリアのアサド政権に宣戦布告しました。そうなるとトルコはロシアと戦うことになり、アメリカとNATOを巻き込むことになります。

主要メディアは、トルコのエルドアン大統領が火曜日にシリアに対する宣戦布告をしたことを一切報道しません。このニュースは大きく扱われるべきなのに。

トルコ軍は8月24日に既に北部シリアを侵略しました。その時、トルコ政府は、侵略の目的はISISと戦うためだと説明していました。しかしエルドアン大統領は今になり全く異なることを言っています。
Breitbart によると、エルドアンは、「北部シリアを侵略した理由はシリア国土を本当の所有者に提供すためだ。そのためにシリアに正義をもたらしシリアで恐怖政治を行ってきた暴君アサド政権を倒すのだ。」と説明しました。

先週、エルドアンとプーチンは電話で2度ほどシリアについて協議しました。
ロシアがアサド政権維持のためにシリアで大規模軍事作戦を始めてから、プーチンはアサド政権を倒したいトルコのエルドアンの動向が気になります。

もしトルコ軍がアサド政権を倒すためだけに北部シリアを侵略したとするなら、トルコ軍はアサドを殺害するまでそこに留まるでしょう。
ということは、アサド政権を守るために激戦しているロシア、イラン、ヒズボラとトルコが直接交戦するということになります。

もちろん、トルコ軍が北部シリアを侵略した理由はこれだけではありません。トルコはクルドも倒したいのです。トルコとクルドはどちらもアレッポの北東部にあるISISが支配している小さな街アルバブを占領するために激しく戦っています。

しかし欧米諸国の人々はトルコ兵士もシリアで犠牲になっていることを知りません。トランプ次期大統領の誕生で新時代が到来したと湧き上がっているアメリカですが、シリアでほんの少しでも誤った動きをするとシリアにおける米ロの緊張が高まり戦争が勃発しかねません。

エルドアン大統領がシリアに軍事介入していなければ、シリアは今のような危機的状況にはならなかったでしょう。
残念ながら、エルドアン大統領は自己愛の強い精神錯乱者であり、昔のオスマン帝国の再興を夢見ています。
自分は偉大なリーダーであると思い込んでいるエルドアン大統領は中東を益々混乱に陥れています。
火曜日にエルドアン大統領は、全世界のイスラム教徒に対し、(パレスチナとイスラエルの関係が少し改善しているのにもかかわらず)パレスチナ人の主張を擁護しイスラエルに対して厳しい態度で臨みエルサレムを守るよう呼び掛けました。

欧米諸国の人々はエルドアン大統領についてあまり関心がないようですが、彼は狂人です。彼はトルコのヒットラーと呼ばれています。彼は大きな野望があり自己愛が強く戦争が好きでなりません。
エルドアン大統領が中東を火の海にするのは時間の問題です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<トルコ上空に現れたUFOの集団>
http://www.thedailysheeple.com/why-did-twitter-try-to-censor-ufoattacktoturkey-after-massive-ufo-sighting-over-turkey-this-weekend_112016
 (概要)
11月29日付け

今週末、トルコの複数の都市の上空でUFOの集団が目撃されましたが、ツイッターや他のSNSはこの情報(ビデオも)を検閲し削除しています。

turkeyufo

トルコは新型の航空機或いは兵器をテスト飛行させていたのでしょうか。又は、トルコ軍が秘密の軍事演習を行っていたのでしょうか。

今週末、トルコの12の都市で大勢の人々が集団で飛んでいるUFOを目撃しました。そして、その直後に大きな爆発音又は衝撃音が聞こえました。

トルコ上空を飛ぶUFOや爆発音をとらえたビデオが公開されました。

↓ ツイッターに投稿されたビデオでその爆発音をお聴きください。
https://twitter.com/erendoganss/status/802995569480364032?ref_src=twsrc%5Etfw

この音は鼓膜に響くような爆音ですのでスピーカーの音を下げる必要があるかもしれません。

人々がツイッターにトルコで目撃されたUFOの映像や爆音を投稿すると、ツイッターは検閲を開始しそれらを削除し始めました。Youtubeに投稿されたビデオも削除されたようです。
そのため、トルコ上空で目撃されたUFOはトルコ軍の軍事演習なのではないかと推測されています。
不思議にも、テキサス州ジョーンズバラの軍事基地付近の上空でも同じような光景が目撃されていました。
トルコやテキサス州で何が起きているかはわかりません。
もしこれがデマならば、なぜ、ツイッターやYoutubeはこれに関する映像を削除したりブロックしたりしているのでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ