かかりつけ。

自分の仕事はひと段落。

と言っても途切れてはいないのでまた今週から着手するものがある。

「別の」仕事はいよいよ佳境に入る。

身体が持つかどうか(笑)

政治の幼稚化は語るまでもない。

対抗勢力への怨念を抑えられない権力者ってのは見ていて気持ちが悪い。

圧倒的な力を持っているにも関わらず、その怨念を出さずにはいられない精神構造がだ。

そんな言動、態度、表情を国民がどう感じてるかの想像ができていない。

支持者の中には「勝ち馬に乗りたい」「勝ち組に所属したい」「強者に擦り寄りたい」「消去法で仕方なく」の者が少なからずいる。

野党も野党とはいえ、事あるごとに強者が前歴をネタに弱者を蔑み、嘲笑い、感情的敵意をむき出しにする。

相互が好戦的な感情の元では議論にならない。

正しい、間違っている以前に聴く力、聴かせる力に欠けている者同士の言い争い。

そんな幼稚な政治を見せつけられる国民。

民進党もあの代表では無理だ。

悪い人物ではないのかもしれないが、あれで同情を得たり、賛同者が増えることはあり得ない。

こんな状況で本来出てくるべき実力者達が完全に頰被りしている大罪。

弱小野党内での権力争いは勝手だが、その不利益は国民に。

これは万死に値する。

以後、ほとぼり冷めた頃にノコノコ出てきても国民ははっきり記憶しているだろう。

早く違う勢力が出てきますように。

次のポロが出た。

私の気になるところはリアサス。

だが情報が見つからない(笑)

まあそのうち分かるか。てか差別化の観点でリンクなわけはないんだけど。

でもついにポロも3ナンバーになんのか。

ん~。

と、ググッていたら「ポロ 左流れ 欠陥」
みたいな書込み系があった。

要は直進性が、みたいなの。

投稿者はご立腹で、賛同者を集めて国交省にとかエキサイト。

まあ一度気になると止まらない気持ちは分かるのだが。

クルマなんて機械なのだから製造上の個体差もあるだろうし、「こんなもん」であることも多い。

BMWやベンツだってタイヤが減ってカドが出てきたら路面を拾いまくる。

北海道みたいな轍バリバリの路面だともういちいち気にしていられなくなる。

流れるのは路面の傾斜もある。

車体の荷重やバランスもある。

横置きエンジン。

シャフト長の差。

もちろんアライメントもある。

ただ、やっぱFFベースはFRより流れが顕著かな。

ただ、フォルクスワーゲン、アウディはそこのごまかしが上手い。

私の知る昭和末期から平成初期の日本のFFなんてそりゃもう酷いもんで(笑)

ぐにぐにトルクステアで。

ツルツル路面での発進なんて片輪空回りで前に進まない。

だからゴルフ2に乗ったときに感動して。

滑りながらも左右、右左とトルクがかかってぐにぐに頑張って進んで行く。

それがFF。

微妙な左流れ程度であれば、玄人のアライメント職人なら治せる。

一人乗りが多いか、満載が多いか、一般道が多いか、高速が多いか、などなどで味付けを変えてくれる。

ディーラーややっつけ仕事だと基準値に合わせることしかやってくれない。

そりゃそうだ、測定と調整の繰り返しにかかる時間や、蓄積したデータや経験値を持っているかどうか、それらで得られるフィーが見合うか微妙だから。

まあなかなか難しいけどね。

一旦気になると、気にするなってのは無理だし、本当に機器的な異常かも知れないし。

クルマの細かい症状や気になることはストレスになる。

私からアドバイスするとすれば、

「買った店とは別に、かかりつけを持つ」

だな。

セカンドオピニオン。

これ大事。

コメントを残す

サブコンテンツ