勇気は心の怒り!?

今日、ちょっと凹んでしまい、久々にボイジャータロットカードをやりました。ボイジャータロットカードについては以前に少し書いたことがあります。
ボイジャータロットジャパンサイトでやります。ここのカードの解説が実に良いのです。

今日、凹んだのは株で相当凹ましたから。(>_<) ストップ安で売るに売れない、というのではなく自分の対応がまったくなってなくてどんどん損が膨らんでしまった。いくらでも逃げるチャンスはあったのに・・・、なんでこれ程になるまで動かなかったのか・・・という最悪の負け方だったので自己嫌悪になっちゃいました・・・。

で、引いたカードが、これです。(解説文のみでカードの画像がないのですが)

yg03

このカード、まさに今の自分にピッタリです。
そのこともさることながら、「courage 」という単語が「心の怒り」というのにびっくりしました。
「勇気=心の怒り」なのか・・・、凄いなぁ、含蓄あるわ~、と検索すると、一般的に「勇気」という意味で、「頑張って」というのはBon courage(ボン クラージ)と言うそうです。
英語でも同じ同じ綴りで意味も同じ。

どこにも「心の怒り」と書いてない・・・

でも、ふがいない自分への怒り(自己嫌悪)が高まると、その怒りが昇華されて「こんな自分ではダメなんだ、頑張らないと。」というエネルギーになりますよね。
それが「勇気」ですよね。
ふ~ん。
と、至極納得したのでした。

コメントを残す

サブコンテンツ