8020ヨーグルトは虫歯菌・歯周病菌が8割減少 マウスウォッシュ、タブレットもあります

ヨーグルトメーカーを買って、自分でヨーグルトを作っているので色々なヨーグルトを買ってます。
買うときには乳製品以外の寒天などが入っていないもので、出来れば無糖タイプです。
有名どころの大手メーカー製品には、案外少ないのです。寒天入り、多いです。寒天そのものは悪くないのですが、おば半的には寒天入りのヨーグルトは触感が良くないと思うのです。

最近見つけた「L8020ヨーグルト」これ、少し粘りけがあって、食感・味ともにグーです。
いつも「8020」って、どういう意味なんだろう・・・と思いつつ、検索するのを忘れていました。
昨日検索してみると、なんと、このヨーグルトはなかなかのスグレモノでした。

8020というのはこの乳酸菌を発見した広島大学歯学部の教授で歯学博士の二川浩樹先生の「80歳になっても20本の歯を保って欲しい」という願いが込められているのだそうです。

二川浩樹先生は障がい者の歯科治療中、歯磨きができないのに虫歯や歯周病のない患者に出会ったのがきっかけでこの乳酸菌を発見したのだそうです。
かつて障害者施設で治療を担当していた際、歯磨きができない患者さんの口腔内の衛生状態は悪いにもかかわらず、虫歯や歯周病がなかったそうです。そして研究の末、虫歯(ミュータント)菌と歯周病菌のほか、性感染症を引き起こすカンジタ真菌に対する抗菌性がある乳酸菌を発見したのだそうです。

ちなみに2016年5月25日放送の「ホンマでっかTV」で紹介されたようです。

「L8020ヨーグルト」の効果ですが、L8020ヨーグルトを2週間食べ続けるグループ(25人)と、普通のヨーグルトを2週間食べ続けるグループ(25人)に分けて実験したところ、L8020ヨーグルトを食べたグループにおいて、ミュータンス菌が口腔内から8割以上減少するという結果が出ました。
シャーレなど実験室レベルでの検証結果は99.9%の虫歯菌が死滅するというデータが出たそうですから凄いですね。

ヨーグルト以外にもマウスウォッシュや赤ちゃんや幼児向けのタブレットも販売されています。
Amazon⇒ 「L-8020」乳酸菌関連商品一覧

味がお気に入りのヨーグルトが虫歯・歯周病対策になるとは! うれしい限りです(^ ^)v 早速マウスウォッシュもゲットしました。タブレットもゲットすべきだったわ・・・

_8020

ヨーグルトの方ですが、ネット通販で安いとこ捜しました。
今のところ、送料無料で、最安の樂天のこのショップ、試した方のレビューによると、20日間食べて顕微鏡の歯科診療を受けたところ、先生がビックリするくらい歯周病菌が減っていたそうです。

コメントを残す

サブコンテンツ