迫りくる中国国内のテロ

短い記事です。
以下の記事によると。。。もうじき中国国内でウイグル族の仕業にするテロが起こされるそうです。実行犯はアルバニア、ブルガリア、ボスニア、ラトビアのCIA下部組織だそうです。
そう言えば、現在、安倍総理はエストニア、ラトビア、リトアニアのバルト3国と、ブルガリア、セルビア、ルーマニアを訪問中ですが。。。ブルガリアとラトビアは単なる偶然の一致でしょうか。

もちろん中国でのテロもCIAの指示でしょうけど。。。

http://beforeitsnews.com/blogging-citizen-journalism/2018/01/sources-reveal-imminent-false-flag-terror-attacks-in-china-2584812.html
(ビデオ)
1月14日付け

もうじき、中国国内でテロが起きます。CIAの仕業です。

 

 

Newsbudからの速報です。
アメリカ国内外の確実な情報筋(内部告発者)によると、CIAのGladio B偽旗テロ活動の代理集団であるRadical Cleric Gulen’s Networkが、アルバニア、ブルガリア、ボスニア、ラトビアの作戦部隊の上層部に行動を開始するよう命令しました。これらの作戦部隊は、CIAの命令下で中国国内でウイグル族の仕業にしながら破壊行為やテロ攻撃を行う役割が与えられています。その目的は中国人民軍にウイグル族と戦わせることです。

コメントを残す

サブコンテンツ