オルターナティブサイトが妨害されまくり!

今日は、Investmentwatchというサイトが閲覧できない状態でした。
そして今、Beforeitsnewsも閲覧できなくなっています。このサイトは頻繁に攻撃されています。

やはり、伝えられている通り、アメリカでは共産主義ディープステート(CIA、NSA、他)によるインターネット監視が強化され、真実の情報を流しているサイトを妨害しています。
これらのサイトは再び回復するでしょうけど。。。共産主義の情報統制が続いています。

さらに、現在、米メディアの口パクの日本のマスコミも、トランプがどこどこの国は便所のような国と言ったとか(トランプはそんなことは言った覚えがないと言っている=これは民主党議員が主張していること)、トランプは精神鑑定を受けるべきとか、メディアを通してトランプ弾劾のための工作が激化していることが分かります。

コメントを残す

サブコンテンツ